フミのスク水屋さん ~オススメのマニアックなエロ動画のご紹介~

スク水や競泳水着が大好きな女の子フミが同じくスク水・競泳水着フェチの皆さんのオナニーのオカズになるエロ動画や旬なエッチな情報をお届け致します♪

スク水フェチに超人気!パイピングタイプの競泳型スク水のご紹介

   

 

ども、フミです(^o^)

スク水フェチに絶大な人気を誇るアリーナの白パイピングタイプの競泳型スク水として『ARN-75W』は、今だにその衰えはなく、その人気ぶりは健在です。

そんな伝説と言っても過言ではないARN-75Wのパイピングタイプの競泳スク水の影響もあり、各メーカーが販売しているコレまた同じくパイピングタイプの競泳型スク水も大好評ですね♪

 

本日はそんな各社が出しているパイピングタイプの競泳型スク水の一部を私フミが知る限り、スク水フェチの皆さんにお伝え致します。今後の購入などに参考になれば幸いです。

 

不動のアリーナ『ARN-75W』の魅力

パイピングタイプの競泳型スク水として頂点に君臨するアリーナのARN-75Wですが、恐らくこのARN-75Wに匹敵するパイピングタイプの競泳型スク水は現時点では存在しないでしょうし、これからも登場することはないのかなぁ…って私的には思います。

それだけ、このアリーナのARN-75Wはデザインや素材、クオリティが高いってことでしょうね。

 

その薄い独特な生地で全身のボディラインがいやらしく卑猥にも際立つにも関わらず、胸パットや胸当てが付いていない為に乳首や局部が丸わかりでとーってもエッチなスク水。

特にそんな薄い生地が水に濡れた時のイルカみたいヌメヌメとした光沢のある質感がなんとも言えないエロスと卑猥さを醸し出しています(;´Д`)ハァハァ

その独特な生地素材は、『スキンエステルエラスト』と呼ばれています。

 

そんなエロ目的で作られたようなスク水が学生向けの水着として普及していたのがその人気に拍車をかけたんでしょうね。

 

さらには肩紐の部分である通称”パイピング”が肩から背中にかけてV字のデザインになっているのも特徴的で本来のスク水にはない唯一の露出が大きい点とその白色のパイピングと本体の紺色とのコントラストがとても魅力的なひとつですね♪

 

その後のアリーナのパイピング競泳スク水は?

その後、ARN-75Wの同型としてARN-85Wが登場したんですが、アリーナのロゴの位置などは全く同じなんですが、ポリエステル80% ポリウレタン20%の生地素材のARN-75Wに対して、ポリエステル100%のARN-85Wはツヤなどがなく、着用感もARN-75Wに断然劣ります。

また、パイピングスク水の一番の魅力がその”パイピング”が白色であることだと思います。白のパイピングがスク水の紺色や濃紺と相見えることでパイピング競泳型スク水の魅力がグンと際立つのに、こちらのARN-85Wはパイピングは本体と同系色なんです(>_<)

 

 

それに伸縮性がなく、手触りもゴワゴワで水に濡れた時のイルカみたいなヌメッとした質感もなく、ARN-75Wと似ていて全く異なるスク水となっています。

 

まぁ、その分耐久性は随分と高くなり、使用頻度の多いまさに学生向けのスクール水着として考えられているんでしょうね。

現在では、そんなアリーナのパイピングタイプの競泳型スク水もARN-185Wと呼ばれる型番が登場しています。

 

後期型のアリーナARN-75Wのパイピング競泳型スク水

 

白パイピングも復活し、本来のアリーナパイピング競泳型スク水の全体的なデザインは同じで唯一異なるのが腰の部分にあったアリーナのロゴが胸元に変更されています。

あっ!前側のロゴの位置が変わったんですが、背中側の両肩のパイピングが交わるところのアリーナのロゴはもちろん入っていますのでご安心を♪根っからのARN-75Wファンには、バックから挿入して突いている時にこのバックのロゴがあるのとないのとでは興奮度が違うとか…。

 

 

気になる生地の素材ですが、ARN-85Wに使用されていたポリエステル100%からポリエステル85% ポリウレタン15%に変更。その為、アリーナの競泳型スク水本来の着用感や質感が戻ってきました。

 

まぁ、とは言えフェチやマニアの方々のこだわりによるとARN-185WとARN-75Wを比べるとARN-75Wの手触りや質感、その良さには劣り、ロゴの位置などの不満はあるみたいですね(ー_ー;)

 

確かに私的にもARN-75WとARN-185Wを実際に比べるとその違いは断然で、見た目は同じようで全く違うパイピングタイプの競泳スク水だと思います。やっぱり王道のARN-75Wには敵わないってことでしょうね(^_^;)

とは言え、アリーナのパイピングタイプの競泳型スク水は時代が変わっても、型番が変わっても変わらない人気であり、王道中の王道、スク水の中のスク水、パイピング競泳型スク水の中のパイピング競泳型スク水といったとこですね♪

 

 

アリーナ以外でおすすのパイピング競泳型スク水

で、そんなARN-75Wのパイピング競泳型スク水ですが、今や入手困難でありヤフオクなどは高値で取り引きがされているほど。噂では、復刻ARN-75Wが販売って話も聞きますが、やはりリアルで販売されていた当時のARN-75Wの足元には及びません。

そこでパイピングタイプの競泳型スク水って、他のメーカーでもたくさん出ています♪

数点ですが、私が知っている限りのパイピングタイプの競泳型スク水をご紹介いたします(^o^)

 

フットマーク製のパイピング競泳型スク水

足のマークのロゴが特徴なフットマーク社からの白パイピングタイプの競泳型スク水。

アリーナのARN-75WやARN-185Wは生地の素材がポリエステルが8割以上なんですが、こちらのフットマーク社の白パイピング競泳型スク水に使用されている生地素材はナイロンが80%、そしてポリウレタンが20%の割合で使用されています。

ナイロンを主に使用しているのでポリウレタンに比べるととてもツルツルのスベスベの手触りで、尚かつ伸縮性に優れています。その為、着用サイズは日頃のサイズで体によく馴染み、ピッタリ・フィットして着心地は良いです♪

水に濡れた時もヌメッとした質感とテカリがスク水フェチを魅了してくれます。

 

男性の場合、ワンサイズ大きめでもなく日頃のサイズだと締め付けを味わうことも出来ますし、十分着れて体に馴染むんじゃないかなぁっと思います(^o^)

アリーナ以外のパイピングスク水の中で言ったら、このフットマークのスク水が一押しで買って損はないと思います♪

 

 

ギャレックス製のパイピング競泳型スク水

次は、ギャレックス製の白パイピングタイプの競泳型スク水ですが、実はこちらもフットマークのパイピングタイプの競泳型スク水と同じでナイロンが80%、そしてポリウレタンが20%の生地素材と割合で作られています。

その為、伸縮性と発色性に優れていて、とてもしなやかで体にフィットし着用しやすい競泳型スク水です。

また、ギャレックスの白パイピング競泳型スク水は、ポリエステル素材のレギュラータイプとナイロン素材のハイクラスタイプがあるんですが、今回ご紹介しているのはナイロン素材のハイクラスタイプです。ハイクラスタイプはナイロン素材ともあり濃紺色タイプでも強い光沢性により青系になります。

私フミがおすすめするのはもちろん、ナイロン素材のハイクラスの方です♪

 

ちなみにギャレックス社ってスク水に限らず、体操服などが全国の有名小・中・高の学校で主に採用されているメーカーなんです。日本中学校体育連盟が推薦する高品質と知名度なんですよ(^o^)

まぁ、言わゆる『学販(学校・生徒向け販売の品)』モノですね♪

スク水フェチの方にはこの”学販”に何かソソるものがあるのでは(;´Д`)ハァハァ

 

ただ、学販ということもあり他のパイピングスク水に比べて、少々値が張るのが痛いですね(>ω<)

 

 

スピード製のパイピング競泳型スク水

アリーナのパイピングタイプの競泳型スク水に対抗して、ゴールドウィンのスピードもパイピング競泳型スク水を出しています。

スピードのパイピングスク水は、アリーナのARN-75Wと同じ生地素材でポリエステル80% ポリウレタン20%を使用していますので着用感や質感、手触rが似ていると言えば似ている!?

ロゴもアリーナに対抗意識を出しているのか、大きく胸の中央に表示し、しかも背中側のパイピングが重なるV字の付け根にもナイキのロゴがしっかりと入っています。これは完全にアリーナを意識しているとしか言えません!

 

 

スピードファンならば、こちらのパイピングスク水を手に入れるべきでしょかね。

ただ!こちらのスピードのパイピングスク水にも痛いとこがあります。私が知っている限りでは、サイズが170cmまでしかないってこと。男性が着用するにはちょっと小さいかなぁ…(ー_ー;)

まぁ、ジュニア用だから仕方ないかな(^_^;)

 

 

番外編:スカート型!?のパイピング競泳型スク水

こちらのパイピングスク水、ちょっとレアなスク水なんです♪

どこらへんがレアかと言いますと、実はパイピングタイプの競泳型スク水にも関わらず、な・なんと!お股の部分が旧型スク水みたいスカート型、またはダブルフロントになっているんです。

以前にも当ブログでご紹介したことがあるんですが、とても大反響で紹介した直前から購入が殺到したほどなんです。今回、パイピングタイプの競泳型スク水のご紹介にちなんで”番外編”ということでご紹介させて頂きます。

参考:フミ一押しのAmazon(アマゾン)スク水を教えちゃうよ♪

 

ルモードと呼ばれるブランドから登場したパイピングタイプの競泳型スク水なのに、お股は旧型タイプのスカート型で二重になっている特殊で特別なスクール水着。

ある意味、パイピングタイプも好きだけど、旧型スク水も大好きと言った人へ作られた特別なとても贅沢なスク水。もしくは、パイピングタイプの競泳型スク水で挿入する時にお股の部分をズラすことなく、旧型スク水みたいに二重になったスカート部分の前垂れをめくって挿入したいと言う願いを叶えた夢のスク水でしょか。

 

こちらの画期的な旧型タイプのパイピング競泳型スク水、安心の日本製(高品質のMade in Japan)もちろんコスプレ用やジョーク商品などではなく、ちゃんとした水着で普通に泳ぐ事が可能です。生地もしっかりしていて、ナイロン80% ポリウレタン20%の生地素材ですから、ツルツルのスベスベで手触りも良好なんです♪

ただ、フットマークのパイピングスク水には着用感や手触りは若干劣りますね(^_^;)

 

だけど、スク水着用派の男性の方にも嬉しい、大きなサイズも用意されているのでホント至り尽くせりのスク水ですよ(^o^)私の把握している限りでは13Lまでのサイズがあるはずです。

 

パイピングタイプの競泳型スク水マニアに限らず、スク水フェチ・マニアの方はぜひコレクションのひとつに入れてみては如何でしょか?

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回、私フミがご紹介したパイピングタイプの競泳型スク水に限らず、まだまだ他にたくさん存在します。ただ、今回私がここでご紹介したパイピングタイプの競泳型スク水とそこまで大差ないと思いますし、逆に私がご紹介したパイピングスク水を購入して頂ければ間違いないかなと思います。

 

 

アリーナのパイピング競泳型スク水と言えば、ARN-75Wにこだわりを持っている人であればヤフオクや他のオークションで探せば、それなりの高値でももしかしたらあるかもしれませんし、逆に今では比較的手に入れやすくなったARN-185W辺りなどはロゴの位置は違うものの、ARN-75Wに近い手触りや着用感が得られます。

 

アリーナにこだわりがなければ、フットマークやギャレックスのパイピングスク水などは生地素材にナイロンを8割以上使用しているのでアリーナ以上にツルツル・スベスベの手触りが味わえます♪

 

意外性を求めるのであれば、ルモードのパイピングタイプの競泳型スク水なのにお股が旧型スク水みたいに二重の前垂れになっているスカート型なんてのも良いと思います\(^o^)/

 

 

ぜひ、ご自身のパイピングスク水ライフに合った競泳型スク水を購入してみてください♪

今回、私がご紹介したパイピングタイプの競泳型スク水が皆さんの購入の参考になれば、とーっても嬉しいなっo(^O^)o

ただ、私のレビューと人それぞれで着用感や手触りが異なるんでご理解くださいね♪

 

 

 - スク水 , , ,